『本当に好きなことをビジネスにして暮らしたい!』

そのために今、あなたに必要なことはなんですか?


2つの選択肢

【TAOメンタルビジネス塾】Final


(申込はこちら)


まず最初に、あなたが全く心のビジネスが未経験で、

「メンタルセミナー講師なんて難しそうだから自分には関係ない」

と感じた人は、安心して下さい。

大丈夫です。

未経験の方にこそ、お話したい内容です。

コネも経験も全くゼロからスタートできます。

普通のサラリーマンやOLしか経験のない方でも副業から始められます。

その理由も、このお手紙の中で詳しくお話ししていきます。

そして今、すでにメンタルケアや自己啓発、コーチング、スピリチュアルなどの分野でビジネスをしている方であれば、その仕事に今まで以上の繁栄をもたらすことも可能となる情報です。(事実、そのような成功事例が続々と出ています)

さらに、自分や家族、友達など周囲の人にも役に立つという副産物もあります。

しかも、本当に自分の好きなことをやりながら、人の役に立ち、人から感謝され、自分も周囲に心から感謝しながら、収入を得て行ける・・・

「そんな都合の良いビジネスなど本当にあるの?」

そう思われるかも知れません。
でも、事実としてそういう生き方をしている人がちゃんといます


現在、この内容を読まれている時点で、あなたは恐らく今の収入や仕事に何かしらの不安や不満を持たれているのだろうと思います。

「今の仕事に大きな不満はないけど、一生続けて行きたいとも思えない…」

「もっとやりがいの持てる、人の役に立つ仕事がしたい…」

「自分を生かせる、本当に向いている仕事が他にあるんじゃないか…」

そんな風にボンヤリと感じながらも、それを見出す方法がなかなか見つけられずに、何となく宙ぶらりんな状態で、昨日までの仕事を、今日も続けているかもしれません。


自分をもっと生かしたい! 本当に好きなことをビジネスにして充実した人生を送りたい!

はじめまして、田久保剛(たくぼたけし)です。
田久保剛
私は、心系セミナーやカウンセリング、自己啓発、スピリチュアルなどの様々な情報、教材販売、サービスの提供など、これまで20年近くに渡ってメンタルビジネスに携わって来ました。

先ほどの、

「自分をもっと生かしたいのに、何をしていいか見出せない」

といった迷いや悩みを抱えて、私のもとを訪れるお客様は大変多くいらっしゃいます。

終身雇用の概念が崩壊し、国や会社が個人を守ってくれるという神話が崩れた昨今、自分自身の将来に対する不安も後押しとなって、「何かを頼りに生きるのではなく、もっと自分の力で自分らしく生きたい」という、心の深い叫びに気付く人々が増えているのでしょう。

しかし、そんな、

「心の奥深くにある衝動に自分では何となく気付いてはいるけど、生活のためには収入が必要だから、収入を得るためには嫌な仕事でもしなければならない」

・・・という概念によって、身動きが取れない人も少なくありません。

また、「自由に好きなことをして生きたいとは思うものの、そもそも自分に何が出来るのかもよく分からない」、という方も沢山います。

そのような方の多くは、自分に向いている仕事を模索する時、「企業・団体」「業種・分野」「職種・役割・立場」といった表面的なもので、自分に合った場所を見つけようとしている可能性があります。

確かに、そのような側面でも、自分にあったビジネスを見つけていくことは可能ですし、それによってピッタリと、自分のハマる場所を見つける方も沢山いらっしゃるでしょう。

しかし、そのような外的要因に自分の「答え」を見つけようとしても、「向いていると思ったがやっぱり違った」「想像していた世界と全然違う」といった具合に、うまくいかない可能性も否定できません。

あなたが「本当にやりたいこと」「心のそこからワクワクすること」の答えは、
往々にして、それらの表面的なものではないところ・・・


つまりあなたの「心の反応」にヒントがあります。

そこであなたに質問です。

あなたは、


「何か人の役に立つ仕事で収入を得たい」 「自分を救ってくれた心の分野で活躍してみたい」


そう思われたことはありますか?

「YES」なら、あなたがこれまで心の分野に全く未経験の方でも、
この分野で活躍できる可能性は高いでしょう。


まして、自分が心の迷いや精神的な苦しみから脱するきっかけを、過去に、心系の情報やセミナー、セッションなどから得た経験があれば、自分と同じように苦しんでいる人の役に立ちたい…、と思うことは当然のことかもしれません。

そして、もしもあなたが、

今の世の中に蔓延している「お金儲け系の手法やテクニック」に
少しウンザリしているのなら、


もっと「本音」で「正直に」生きて行きたいと思っているのなら、

メンタルビジネスはきっとあなたに向いていることでしょう。


確かに、ビジネスを行う上ではテクニックは大変重要ですし、私はお金儲け系のビジネスに良いも悪いもない、と思っています。

むしろ、本当にそれらのビジネスで巨万の富を手に入れ、成功している人たちは、極めて誠実にビジネスに取り組んでいる人の方が多いでしょう。

事実、私の友人にも、ネットビジネスで億単位のお金を稼ぎ、今もお客様から心から信頼される、素晴らしいビジネスを展開されている方は何人もいます。

しかし、これらのビジネスではいつのまにか、「お金儲け」そのものが主体となり、テクニックそのものが重要視されてしまいます。

ビジネスとは、「お客様に喜ばれ、感謝され、価値を提供し、その対価としてお金を頂く行為」であると私は捉えていますし、ほとんどの方が私と同じように認識しているでしょう。

それなのに私たちは、思うように収入が伸びないと、

「どうやったら自分が儲かるか」

という意識に、気がつくと囚われてしまいます


これは、そのように思ってしまう人が悪い、ということではありません。

このような意識に囚われてしまうのは、私たちが人間であるがゆえに誰もが持っている、エゴの仕業なのですが、

実は、「エゴ」は消そうと努力すればするほど
余計に「強大になる」という性質があります。


ただ、この話に触れると、話の本題から随分とそれてしまいますので、
ここでは詳しく触れずに先に進めます。

つまり問題は、「儲けたい」と思うことが悪いのではなく

心の深い部分の本質的な「人の役に立ちたい」「本音で生きたい」という思いと、「どうやったら儲かるか」「何とかお客さんにお金を出させたい」というエゴ的な想念の板挟みにあって、ストレスを感じ、自分らしさを見失っていくことなのです。

このような意識の矛盾を抱えて、苦しみの中でビジネスを行っても、
残念ながら、大きな成功を手にすることは難しいでしょう。

メンタルビジネスは、このような意識の矛盾が起きにくいビジネスです。

お客様の「Happy」とあなたの「Happy」がダイレクトに連動する、まさにWin-Winの典型的なビジネスモデルなのです。

あなたが「セミナー講師」として心の情報をお客様に誠心誠意お伝えし、
そのことで参加した人々の心が晴れやかになり、感謝され、
お客様と素晴らしい人間関係が構築されていく。

そして、その喜びが、そのままあなたの収入となって還って来る

お客様の喜びがあなたの喜びとなり、あなたを中心とした輪がどんどん拡がっていく。

メンタルビジネスは、人の心を扱うビジネスですから、
表面的な「テクニック」は簡単に見破られてしまいます。

逆に、あなたが飾らず、ありのままの自分で、本音で人と付き合えば付き合うほど、あなたのビジネスの繁栄につながっていきます。

つまり、あなたの

「人の役に立ちたい」「みなさんに喜んでいただきたい」
という深い本音が、そのまま収入に繋がるビジネス
であり、

もっと言えば「本音でやらなければ本当の成功はできないビジネス」でもあるのです。


今回、私がここでお伝えしたいことは、心の世界やメンタルビジネスのへ正しい知識と理解を深め、メンタル系セミナーの講師として活躍しながら、人から感謝され、同時にあなたも収入を得ていただき、本当の“豊かさ”を手に入れていただくためのご提案です。

ここまでを読まれて、「本当に未経験の自分にも出来るのか?」「もっと具体的に知りたい」と思われた方は、どうぞこの先をお読みください。




供給不足のメンタルビジネス

メンタルビジネスの世界は、昨今、多くのビジネスにおける成功者や先駆者たちも当たり前のように「心」を語り、書店に行けば自己啓発や精神世界関連の本が平積みされるほど、世間に受け入れられるようになりました。

メンタルセミナーの参加者は、第一線で活躍するエリートサラリーマンや、向上心のある普通のビジネスマンも多く、ビジネスの一貫としてのニーズも増えて来ています。

企業経営者にメンタル系のコンサルがいるのは、もはや自然なことです。


別の側面では、社会には、ここ数年でうつなどの精神疾患の数が急増しています。


厚生労働省は、ガン・脳卒中・心筋梗塞・糖尿病と並んで、「精神疾患」を正式に「5大疾患」と指定しました。

うつやストレスなどの精神疾患が現代社会の、特に先進国での大きな課題になっていることは良くご存知でしょう。

これに拍車をかけるように、経済不況や自然災害などの影響もあり、メンタルケアを必要としている人が日本には蔓延しています。

その数はすでに300万人を超え、がん患者の2倍を上回っています

しかも、それは医療を受けている人の数ですから、潜在的な患者数や予備軍も合わせれば、実際はその何倍にも上ると言われています。

ところが、メンタルヘルスに関する日本の医療や専門機関は、他の先進国に比べてかなり遅れています。


また別の問題として、何となくうつやストレスを自覚していても、

「まだ病院なんて行かなくても…」
「精神病と思いたくない…」
「家族に余計な心配をかけたくない…」




と、医療的なケアに対し抵抗感を拭えない人も少なくありません。

「もう少し病人扱いされずに、普通に健康な人と同じような感覚で、
だけど適切なメンタルケアを受けられるサービスがあったら・・・」

そんな思いで、自己啓発や心系のセミナー、ヒーリング系やスピリチュアル系のセッションなど、自分を救うための心の情報を、潜在的に探している人々は、おそらくあなたが想像している以上に多いのです。


しかも、この分野のビジネスは、私が関わりを持つようになったほんの十数年前はまだ、「怪しい」「宗教的だ」と敬遠されがちでしたが、今はこんな時代背景やメディアの影響もあって偏見が薄れ、社会的にも非常に求められる分野へと成長しつつあります

今やメンタルビジネスは、需要が少ないどころか、市場から最も求められるサービスのひとつと言えるでしょう。


「人の役に立つ仕事がしたい」という純粋な意識をお持ちの方であれば、これだけ需要の高いメンタル系のサービスを提供しない理由があるでしょうか。

ニーズもあり、自分もやりたいと願っている仕事がここにあるならば、何も無理をして他の「お金儲け系」のビジネスに、疑問と苦痛を感じながら、時間を浪費する必要はないのです。

あなたが自分の使命に目覚め、その使命を全うすることで、結果としてメンタルケアのサービスを提供できたなら、そのサービスを必要としている人は世の中に沢山いることでしょう。

まだ見ぬ「あなたを必要としている人」が、
今もなおあなたの活躍を待っているのです。



ここまでの話を読まれて、

「自分なんかに出来るのか不安です・・・」 と思った人には、むしろ向いている可能性があります

「メンタルビジネスの需要が高いのは分かったけど、
 とても自分に出来るとは思えない」

「人の役に立ちたいとは思うけど、自分自身もまだ自分の人の悩みより、
 自分の経済状況や精神状態の方が大きな問題になっている」

「自分はそんな立派な人間じゃないのに、
 人の役に立つことなんて出来るのか?」


そう思われた方も少なくないでしょう。

特に、「セミナー講師」や、心を扱う「先生」と呼ばれるような立場ともなると、「自分みたいな人間に出来るだろうか」と不安に思うのは当然かもしれません。

つまり、一言で言えば「自信がない」ということになりますが、これはメンタルビジネスを行う上で、良くないことかと言えば、決してそうとも言い切れません。

いや、むしろ、「自分に自信が無い」ということを別の側面から見ればと、常に自分に対して傲慢にならず、謙虚でいられる要素でもありますから、心を扱う仕事には、むしろ必要な要素だったりもします。

私自身、これまでに何百、何千というセミナーやセッションを行い、自分自身が講師として数え切れないほどの人々と接して来ましたが、

「自分は立派な人間だ」などと、ただの一度も思えたことはありませんし、普段の私は自分の未熟さに嫌気が差すことばかりです。自分があまりに無力に思えて「講師なんて出来る人間ではない」なんて思うことも沢山あります。


でも、ただひとつ、ハッキリと言えることがあります

それは、私は、自分の提供している「サービス」に関しては、過去のどの時点でも、もちろん今現在も、迷いや躊躇が一切ない、ということなのです。

実は、心の仕組みやスピリチュアルの本質を正しく理解すると、迷うことですら違和感を感じるようになります。

なぜ、迷いや不安が起きるのかと言えば、現時点であなたに、メンタルビジネスに対する知識が無かったり、あったとしても不足していたりするからです。

また、表現力などのスキルの未熟さや、自分の特性や生かし方が正しく認識できていないことによる不安も、正しい知識を身につけ、表現力のスキルを学び、自分の特性を見出すための的確な指導を受けることで、あとは時間の問題と本人の努力次第で、いくらでも解決していくことが出来ます。


この世界に、個の人間として完璧な人などいません。

しかし、本質的な意味での私たちの実在には、
不完全なものなどありません。


そうやって、自分の不完全さを謙虚に受け止め、その課題に正面から向き合いながらも、クライアントの本質にある「完全性」にフォーカスを合わせる技術や知識を身につけることこそが、これからのメンタルケアに関わる人に必要な要素であると、私は思っているのです。


自らの精神面が磨かれることで引き寄せられる計り知れない恩恵と最大のメリット

あなたがメンタルケアサービスの提供者になると、どんなメリットがあるでしょうか。

まず最初に言えることは、
これまでの人生にはないぐらい、人から感謝される機会が増えます。

私のクライアントにも、億万長者でありながら、
長年うつに苦しんだ経験
を持つ人がいます。

彼は、病院に行っても抗うつ剤をもらうばかりで根本解決に至らず、さんざん渡り歩いた結果、その状況から抜け出す光明を見出したきっかけが、自己啓発系の情報だったと言います。

彼にとって、自己啓発のノウハウを教えてくれた先生は、大げさではなく命の恩人とも言えるかもしれません。そこで立ち直った経験は、彼の人生で忘れられない貴重な経験となるはずです。

そして、彼のような経験をしている人は、今、世の中に沢山います。

また、塾のコンセプトが、「資金もコネも技術も経験もないけど、出来れば『心』の分野に携わって収入を得て行きたい」と思われている方に対する情報発信ですので、

全くのゼロベースから始めていただいても大丈夫なように、必要な情報やノウハウを全てお伝えしていく予定です。

当然、それらのノウハウには、すでにビジネスをされている方にとっては当たり前の部分も多く含まれていると思いますが、意外と見落とされがちな要素や、ビジネスが上手くいかなくなってしまう要因と解決策も提示していきますので、

何もこちらがご提案する「セミナー講師」にならなくても、塾でお伝えしていく情報は、今のジビネスにそのまま生かしていただき、更なる繁栄につなげていただくことが出来るでしょう。

また、ここから得ていただけるものは他にも沢山あります。


 自分に自信がもてる

 仕事に誇りが持てて、迷いがなくなる

 自分自身のメンタルケアになり精神が安定する

 精神的向上に役立ち、自分が磨かれる

 クライアントからの質問やクレームに脅えなくなる

 お客様により高い成果を得ていただくスキルが身に付く

 これまで以上に人の喜びが自分の喜びとなる

 自分を必要としてくれる人々にもっとたくさん出会える

 ビジョンが見つかる

 家族や周囲の人にもメンタルケアのスキルを生かせる



講師は常に人の視線を意識するので、結果的に人を惹き付ける話し方やコミュニケーション力の向上はもちろん、美容・ダイエット効果もあり、いつも若々しく健康的でいる効果も期待できます。

自分が人前に立つことで、自分自身も向上心を失わず、
人間的成長を得られるようになります。

同時に、自分のしたことで人が成長していく姿はとても感動的で、
いつも新鮮な刺激を与えてくれます。

さらに、

「人は自らが教えるときにもっともよく学ぶ」



という、経営学者ピーター・ドラッカーの言葉のように、
サービスを提供する立場になることで、最も学び磨かれるのは自分自身なのです。

実際に講師としてデビューしなくても、人に伝える側の姿勢を学び視点が変わるこだけでも、自分の精神面が驚くほど磨かれ成長します

こうして、精神面が磨かれることから引き寄せられる現象面の恩恵は計り知れません。
このことが、メンタルビジネスに関わる最大のメリットとも言えるでしょう。

メンタルケアサービスの仕事は、副次的なメリットが沢山あるだけでなく、自分自身のメンタルヘルスや実益的な側面においても、とても良い効果があるのです。

事実、塾生の中には、現在もプロのセラピストやカウンセラー、コーチ、トレーナーとして活躍されている方が、更なるスキルアップのために学ばれている方もいますし、
本気でメンタルビジネスのプロを目指す方も沢山いますが、

メンタルビジネスとは全く無関係の経営者人材育成担当者、
大学教授
や、生徒の精神的指導を担当する教員の方、
医師
医療関係者の方、

さらには、家族や友人のためにメンタルケアの知識やスキルを身につけたい、
という普通のサラリーマンや主婦の方、

ご自身のメンタル面をもっと充実させたい、
という思いで参加されている方もいらっしゃいます。

そして、このような、ありとあらゆる立場や目的を持った方々に共通して言えることは、

通常のメンタルケアをご自身で受けるよりも、
「発信者側」になるという意識で学ぶことにより、その吸収力が格段に上がり、

それがご自身の意識の変化に驚く様な成果をもたらしている
ということです。



全く経験ゼロからでも出来る

これからご案内する内容は、あなたが「メンタルセミナー講師になって感謝されながら収入を得る」をコンセプトに、そこに至るまでの必要な全てのスキルを私からあなたに伝授する『TAOメンタルビジネス塾』です。

ちなみに、『TAOメンタルビジネス塾』の『TAO』とは、本塾を主宰する私(田久保剛)が、以前にセミナー講師を行う際に使用していた「たおたけし」というビジネスネームにちなんだものですが、同時に、TAO(タオ・道)とは、宇宙と人生の根源的不滅の真理を指す言葉でもあります。

この塾で学んでいただき、ひとつひとつのステップをこなしていくことで、あなたはセミナーの講師経験も、運営経験など一切なくても、セミナーを開催し、参加者を集め、実際に講師としてデビューしていただくことができるでしょう。

塾の中では、以下のようなスキルをお伝えします。

  ● メンタルビジネスの基礎知識
  ● セミナー講師として必要なスキル
  ● セミナーの内容・コンテンツの提供
  ● 企画、構成、カリキュラムの進行方法
  ● 開催準備、運営ノウハウ全般
  ● コピーライティング・セールスレターの本質的理解
  ● 集客の本質


つまり、全く基盤のない未経験の状態からでも、私がお伝えすることに真面目に、真剣に取り組んでいただければ大丈夫なように、必要な情報は全てお伝えします


「そうは言っても、本当に経験ゼロの自分に出来るだろうか・・・」

誰でも、初めてのチャレンジの時にはそう不安に思うことでしょう。
もしも私が、最初から人前で自信満々に話せて、リーダーシップを発揮して人を先導していくような人間だったら、そういう人の不安な気持ちは分からなかったかもしれません。


ゼロからの人にこそ届けたい理由

先ほども言った通り、私はメンタル系ビジネスにトータルで20年近く関わり、セミナー講師も数え切れないほど経験して来ました。
田久保剛
ときどき、「それは田久保さんだから出来るんですよ・・・」なんて言われる方もいますが、本当にそうでしょうか。


実は私は、幼少の頃からコンプレックスの塊でした。

性格は暗く内気で話し下手で、クラスの中でも存在感が薄く、とにかく人とのコミュニケーションが苦手な子供でした。特に女の子とはまともに話すことも出来ず、まったくモテませんでした。

自分の容姿や性格に強烈な劣等感を抱き、マイナス思考で愚痴や不満ばかり言っていて、とても他人を元気づける側の人になるなど考えも及ばず、セミナー講師だなんて想像も出来ない性格だったのです。


そんな私が、思春期の頃に何とかダメな自分を救いたいと答えを求めたのが、心の分野でした。

自己啓発や成功哲学に興味を持ち、自分をたたき直そうと、社会に出てその分野の営業マンになりました。

しかし、成績は常にどん底で、鳴かず飛ばずの毎日。

年下の上司にけちょんけちょんにけなされ、「真面目にやっているのに、いつまでも芽の出ない可哀想なヤツ」というレッテルを貼られるほど、長い間、全く結果が出ませんでした。

それでも何とか、成績優秀な先輩のセールストークを書き写して暗記したり、弱音を吐いてやめたくなる自分をプラス思考で奮い立たせ、一歩一歩努力を積み上げていった結果、それが徐々に実り始め、トップの業績をおさめられるようになりました。

そして結果的に、その後の在籍中、ずっとトップセールスを維持し続けることが出来たのです。

当時のプロセスを今顧みると、いきなりトップの実績を上げていたら、絶対に得ることの出来なかった様々なスキルのポイントや、分からない人の気持ちを理解した上での部下への指導法が、自分の中に蓄積されていったのだと思います。


その後、そんな自信をひっさげて、さらに関心の強かったメンタル系セミナーの運営に携わるようになりました。

しかし、営業マン時代と違い、その会社はとても小規模な零細企業だったために、すぐに今度は、集客の壁に当たりました。


目に見えない「心」を扱うセミナーで、その価値をいかに伝えサービスを利用してもらうか。そして、出来るだけお金を使わずにどうやって多くの人にその情報を届けるか。

まして今より心の世界への理解が低く、すぐに「怪しい」「宗教だ」と言われる時代です。

あらゆるノウハウを勉強して実践もしましたが、初めはなかなか集客に結びつかず、何度も投げだそうかと考えました。


しかし、ここでもまた、それらの試行錯誤が自分のノウハウとして徐々に蓄積されていきました。

そして2年も経つ頃には、常に毎月延べ300人以上の各種の研修参加者を集め、メイン商品だった十数万円のセミナーは、いつも数ヶ月先までキャンセル待ちの状態にまでなりました。

最初はほんの数名しかいなかった会社も、全国数カ所に支店を持つまでに成長し、数十億円の収益実績をあげられるようになったのです。

最初の頃は、研修を開催するに至るまでの会場選びからさまざまな準備、企画・運営ノウハウ、お客様への対応、事務的な対応に至るまで、ほとんど全てを一人でこなすしかありませんでしたので、結果としてそれらのスキルも全て私の中に蓄積されました。


だれもが初めは0スタートです。

しかし、0からでも、正しい方法とマインドで取り組んでいけば、
必ず成果に結びつきます。

ダメだった自分が、試行錯誤しながらつぎ込んだお金と時間、苦しみ抜いた末に今に辿り着いた結果、振り返ればそこにはまさに、セミナー運営のための全てのノウハウが蓄積されていたのです。

『TAOメンタルビジネス塾』では、私、田久保が自ら経験した実績をもとに、0からメンタルセミナーを運営し、講師をするためのノウハウを、まさに0スタートをする人を基準とした講義として展開していきます。



《参加者の声》


「正直、しびれました!」


小崎恒志さん・53歳 男性・カナダ在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この4か月の間、1回1回の塾長から配信されたオンラインセミナーの中身には、本当に心洗われる思いで新たな気づきの連続でした。

例えば、集客の講義を見て、これだけ、自分に正直に、周りには最大限の真心を持って相対するということ自体、新鮮でした。

「誰も見ていないから少々、手抜きをして、、、」とか「誰もいないので、楽しちゃおう」とか考えがちですが、一つ一つ丁寧に真心を込めて、自分の本音で正直に誠実に生き切るって本当に素敵ですね。集合写真

それが、集客にも生かせるなんてとても考えも及びませんでした。

正直、しびれました!

今まで、お金を稼ぐことに何か後ろめたいものを感じていました。
それは、お金を儲けるには、人にできない様なダークな部分が隠れていると潜在的に思い込んでいたからだと思います。

まさか、真っ正直に生きて、しかもその内容をコンテンツにしてお金を稼ごうなんて、今まで誰が考えたでしょうか?
田久保さんの自分探しの旅を読んでいたので、「これこそ、究極の集客術!」と感じました。


また、運営ノウハウに出て来た『神は細部に宿る』ということが非常に印象に残りました。チェックシートを作って、ここまで丁寧に一つ一つの事を事前に準備するマインドは初めて知りました。

私自身は、このセミナー自体をカンコピしてやろうとは思っておりませんが、細部まで気を配って参加者に少しでも成果が表れるよう祈りながらセミナーを運営する姿勢は絶対忘れないようにします。

田久保さんが、ひとつひとつの事項について、噛んで含めるように丁寧に説明なさっている姿を拝見して、こんな人にセミナーをしてもらったら最高だなと一人が点をしておりました。

モチベーションが現在、最高にあがっています。
まずは、少人数のセミナーからやってみたいと心から願うようになりました。

最初の、「参考になるかも知れないな、、」程度の認識を完全に裏切られました。

しかし、改めてこのオンラインセミナーの参加費用の安さに脱帽です。
安すぎますよね。


全ての講義を聞き終え、受講前、自分自身が焦っていたことや、目標としていたこと自体が、4か月が終わってみると全く変化してしまっていることに驚きを禁じえません。

それまでは、現実にどうしても満足できず、セカンドビジネスをどうにかして立ち上げ、なんとかお金の問題を解決して裕福な、そして安楽な生活を夢見ていました。

では、今はどうかと言いますと、自分を生かし切るためには、まず自分の足元を見直し、自分が現在行っている治療師としての仕事と家庭を一つ一つ丁寧に真心を込めて日々を暮らすことが大事だと思い至りました。

妻との関係が少しづつ変化し始めています。
まだ、怒鳴りあいになることがありますが、以前のように、その険悪な雰囲気が尾を引くことがなくなりました。ほぼ、半日も経つとお互いにまた認め合えるように話が出来るようになりました。
考えてみると、物凄く大きな変化です。

そして、一番大きな変化はと言いますと、仕事面です。

昨年の11月から12月の半ばまでは、例年ですと結構治療室は忙しかったにも係わらず、昨年は暇でした。私の意識面でも、治療をすることに意欲が湧かず、手抜きをしていないつもりでしたが、患者が年々減ってきていることに気が付いていました。

ところが、今年の1月から2月、そして3月と例年ですとクリスマス以降は、閑古鳥が鳴くシーズンなのですが、今年は患者でごった返していました。

それも、ひとつ特徴があって、30代から50代までの女性ばかりが押し寄せてきました。日本人、白人、中国人、様々な人種が来ますが決まって30代から50代の女性なのです。これは、今までの経験からしても異常な状態でした。

私が、今までのトラウマから女性に対して潜在的にどうしてもうまく接して来れなかったのですが、『相手を生かし切る』ことに専念した途端、知らず知らずのうちに次から次へと口コミで私の治療室の評判が広がったようです。

今は、休みをきちんと取らないと自分自身の体調が怪しくなるほど患者が増えました。

全ての患者さんが様々なネガティブな問題を抱えて私の治療室を最後の駆け込み寺だと称する人が多いです。どこに行ってもまともに取り合ってもらえず、何か月も何年も痛みを抱えながら苦しんでいる人ばかりです。

以前は、そんな患者さんの苦しみをそのまま感じて、治療は苦しいものだと、早く辞めて楽になりたいと本気で思っていました。
しかし、己を知ったことで、やはり自分は治療しかないし、その中でしか自分を生かせないことがわかると毎日がとても充実しています。
そして、やっと次世代へ自分の培ってきた治療技術や想いを伝える気になりました。

今まで何百万円とつぎ込んだセミナーやヒーリング系の機械などが無駄だったと思っていました。しかし、実は、系統立てて全ての過去に学んだ知識を生かし切るのが私の役割のようです。

なぜ、このタイミングでこんなことが自分でやらさせていただけるようになったのかは、とんとわかりません。大いなる導きがあるとしか考えられません。

こうやって書いてみると、このTAO塾のオンラインセミナーに参加したことは、私にとってどんなに大きな意味があったのか、ようやくわかりかけています。

すべての動画をダウンロードして、日にちを決めて何度も復習を繰り返してみたいと思います。いわば、私のバイブルになりそうです。

本当にお世話になり、ありがとうございました。
塾長の話したことは、今までどの人に聞いたことよりも心に響きました
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。




「聞いてて涙が出そうになりました」


S.I.さん・25歳 男性・新潟県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今まで何度かセミナー開催の手伝いをしたことはありますが、ここまでやっている人は見たことがありません。

このような小さな気遣いが大きな差を生むことを肝に銘じて、一流のセミナー講師になっていきます。

本音エネルギーマーケティング。
聞いてて涙が出そうになりました(笑)


僕がTAO塾に出逢う直前まで関わっていた会社では田久保さんの教えと逆のやり方でやっていました。

自分を大きく見せて、商品を誇大をして売る。
より多く売るために面倒だからお客さんのサポートは一切なし。
売ったらそこで関係は終わり。

そんなやり方でずっとやってきました。

もっとお客さんと本音で向き合い、生涯の友となるような関係を築き、長期的な付き合いをしていきたい。

そんな想いを心の奥速に抱きながらも、自分のお世話になっていた社長さんが言っていることだから、このやり方でないとビジネスで成功するのは無理なんだと決めつけ、心の声に蓋をしてずっとやっていきました。
しかし、限界が来てしまいその会社から結果的に離れました。

そんな状況の時にTAO塾に出会い、この本音エネルギーマーケティングの話を聞けて本当に救われました。

自分の想いを本音で語っていいいんだ!

お客さんと長期的に付き合えるんだ!

これこそまさに自分の心が求めていたものでした。

きっと今のビジネス界で、以前の自分と同じような悩みを抱えながら苦しんでいる人は多いと思います。
今度は自分がそんな人たちの力になっていけたらと思っています。

本当に素晴らしい講義ありがとうございました!
心より感謝いたします。

これからもよろしくお願いします。




「ビジョンが今まで以上に明確になった」


伊藤京子さん・48歳 女性・静岡県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

先生の情熱・熱意のエネルギーが画面越しにも、ひしひしと伝わってきました

お客様に、本当に、心から喜んでもらいたい。幸せになってもらいたい。と言う先生の思いが言葉というエネルギーとなって、私の心に入ってきました。

それと先生のセミナーを実体験することの必要性は、参加したら本当に分かると思います。 画面越しの先生からも、パワーをもらうことはできますが、『生』の先生に一度でもお会いして、直接先生のパワーをもらってからの、画面越しの先生のパワーの威力は数十倍・数百倍になります。

『自分100%肯定人間』

私はまだまだそこまで思えていないかも・・・と思った瞬間、あれ!?
そう思うとか思わないんじゃなくて、私は本来完全なんだから、私も100%肯定人間なんだと頭ではなく心で思えるようになりました

今、先生が教えてくれているすべてのことは、メンタルセミナーの講師となるためだけではなく、ありとあらゆることに共通しているんだということにも、気付かせていただきました。

先生がお話しされている内容を、今の自分自身の仕事のことに置き換えて考えてみました。

今、私はここまで考えて、お客様と接しているだろうか。
今、私はここまで考えて、集客をしているだろうか。
私は本当に今の仕事に対して、情熱・熱意を持ってやっているだろうか。


答えは『NO』でした。

メンタルセミナーの講師となりたくて、今からワクワクしている自分がいます。その気持ちは大切だと思います。

でもその前に、やるべきことがあるのではないか。
今の仕事に対して、今回先生がお話ししてくれたことができていないのに、これからするメンタルセミナーを立ち上げてちゃんとできるわけがない。

今、自分が行っている仕事も、これから頑張ろうと思っているメンタルセミナーも本来の私にとってはすべて同じ。

先生がいつも言っている、自分の足元からキチキチとこなす。
それができていなくて、先へ進むことばかり思っていても、いいわけがない。

今、気付くことができてよかったと、心から思えました。

私は今回、本来のビジネスとはどういうものかまで教えていただいたと思います。
そして私のビジョンが今まで以上に明確になり、とてもうれしいです。

世の中のすべてのことに対して『本質』が大切だということを、改めて感じました。

私自身が相手の真実の姿を見なかったことによって起きてきていた現象。
相手を批判し、絶対に許せないとずっと思ってきていました。

許せないという思いは自分と戦っている、ということを知らなかったときは、とにかく相手だけが悪いとしか思っていませんでした。

相手が悪い、許せないと思うということは、自分と戦っていたことだったんだ、だからずっと苦しんできていたということに気付けたとき、同じような思いをして苦しんでいる人に対し、手を差し伸べてあげ、その差し伸べた私の手が見える、そんな存在になりたいと思えたんです。

そして私自身、相手の真実の姿をしっかりと見える存在になりたいと思えました。

また、講座が始まったばかりのころは、何を質問していいのか、感想って何?みたいな一人で空回りをしていたときがありました。

そんな時、他の方のQ&Aを見て、「あっ、私もそれ聞きたいかも。」とか「そっか~、そんな捉え方もあるんだ。」とか「私と同じように悩んでいる人がいるんだ」と、私だけが悩み、不安に思っているんではないんだ、私は一人ぼっちではないんだということが分かり、とっても安心できました。

質問をされている方は、その講義に対しての確認等をされているのに、その内容がまるで、今自分が実生活上で悩んでいることに対して、私の変わりに聞いてくれたかのようなことが何回も起こりました。

自分ひとりではどうしても見えている範囲が狭くなってしまっています。
でも1人が2人、2人が10人と増やせれば、おのずと見える範囲が広がると思います。とっても素晴らしいことですよね。私の見えないところを他の人が見てくれて私に教えてくれるのですから。
私はこのQ&Aが、そんな役割をしているように思えました。





「まさにメンタルビジネス塾ならではの講話


野口直人さん・27歳 男性・東京都在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

コピーライティングの講義で一番驚いたのは、てっきりテクニック重視の内容かと思いきや、本質をとらえるというマインドをライティングに転写させるという、まさにメンタルビジネス塾ならではの講話だったことです。

自分でもライティングの教材を買って勉強したこともあったのですが、上達している実感はあまりありませんでした。

他所で売られているようなテクニック重視の教材と違い、書いている側の思いが文章に転写するというお話は、今まで自分の中には全くない発想でした。

ただ...よくよく思えば、今までメンタルビジネス塾で学んできた、本質をとらえるということは、言葉だろうが文章だろうが、発信者側の熱意やエネルギーが、受けて側にダイレクトに伝わるんだなと、改めて気がつきました。

また、集客の講義ビデオを見ながら、自分のことをいわれているんじゃないか...とドキっとしました。

一年前...、初めてインターネットビジネスというものを知り、副業でビジネスを始めようと情報収集していると僕の目に飛び込んできたのは...

○一日たった10分で何百万
○誰でもできる稼ぎ方
○ワンクリックで億万長者

などという内容ばかりでした。
正直、当時の僕は胸が踊りました。

その後商材を購入し、ある先生にビジネスを教えてもらうことになり、ブログやSNS媒体を使い集客する方法を教えてもらいましたが、その内容は嘘とまではいかないが、必要以上に自分や商品を大きく見せることや、少々強引な心理学を用いた購入テクニックでした。

教えてもらってる以上は、しっかり教えを守っていましたが、僕はお客様に嘘を付くことや、メッキで塗り固めたようなノウハウにストレスを感じ、正直ビジネスをしていて全然楽しくありませんでした。

当然売り上げも上がらず、購入したノウハウや環境のせいにしてました。まさにノウハウコレクター状態です。

田久保先生がおっしゃっていたように当時の自分自身は短期的で「お金がない、稼ぎたい、良いものを身に付けたい」と自分の認められない部分を外側に求めていました。

当時の人間関係やノウハウなども、そのエネルギーに引き寄せられていたんだな、と今なら理解できます。

メンタルビジネスにおける集客で大事なことは「長期的である」「永続的である」「ストレスがない(本音)」「喜びを持ってできる」とても共感いたしました。

今回の本音エネルギーマーケティングの話を聞き、自分がビジネスをする上でお客様と良好な関係を築くためには、まさに「これだ!!!」と強く思いました。

きっとこのように思えたのも、一見無駄だったように思える一年前の出来事があったおかげなんだっ!失敗ではなく、全てのことに意味があったんだと心の底から思います。

これも真理を勉強していたおかげだしTAO塾や田久保先生に出会えたのもきっと意味があるんだなと思います。

本音でお客様と向き合い、長期的関係を築いていけるよう、学び、実践し頑張ってまいります。





《塾修了生から寄せられたコメント》

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
本当にありえない!
田久保さん、4ヶ月間お疲れ様でした!そしてありがとうございました。この受講費用にしてこのコンテンツとボリューム!どう安く見積もっても10倍、20倍の価値があると思います。本当にありえない!と思いました。
でもこれこそが本音エネルギーマーケティングなのだと、TAO塾の運営姿勢そのものからも大きな学びを頂けました。今後も自分の役割を果たすべく一歩ずつ前進して行こうと思います!

中村壮志さん・41歳 男性・埼玉県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
胸が熱くなりました
「TAOメンタルビジネス塾」最終回を見終えて、寂しくもあり、また、嬉しくもあり『我以外皆我が師也』を胸に刻んで強く優しく生きていきたいと思いました。子どもの卒園式では泣けませんでしたが、TAO塾本講義最終回では胸が熱くなりました。
この塾の「発信者側に立つ」というコンセプトのお陰で、入り口が私に開かれました。
しかし、結果的には自分自身の学びが無限であるというスタート地点に立たせていただきました。今日この時がスタート地点。最終回でありながら「実はこれからが始まり」本講義でも度々遭遇するパラドクス的な表現にも奥深い意味が感じられます。
迷妄しまくりな人生ですが、50才にしてこの学びに出会えた事も手遅れではないと思えます。年を経た今だからこそできる発信者になれればと思います。

佐藤時さん・50歳 女性・神奈川県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
破格値で良いことをたくさん学んだ
本当にありがとうございます。破格値で良いことをたくさん教わりました。私もこの価格でないと参加できなかった一人です。この縁に感謝です。昨夜、最終回も観させていただきました。ますます己が知りたくなりました。家族のハードルは本当に高くて私の悩みの種ですが、楽しみの種でもあります。そう思えるようになったのも田久保さんからの教えのお陰だと思っています。
それと私の良いものを嗅ぎわける嗅覚!これは本当にどこからきているのか分かりませんが、自画自賛できるところです。真理の話は大好きで大好きで、これだけでいいと思うくらいですが、集客はやらないといけないので一歩ずつ実践していきたいと思います。

匿名希望・40代 女性・大阪府在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
積極的に情報発信をできるようになった
およそ4ヶ月間,膨大な量の教材のご提供おつかれさまでした。TAO塾を通じてより積極的に情報発信をできるようになりました。情報発信をする時点で言葉にまとめることで学びがありますし,発信に対するフィードバックからも学びがあると日々感じております。まさに自分以外はすべて先生ですね。
行動と心の反応の記録も書くようになりました。自分の感情を言葉にするのは結構難しいですね。これもコンスタントに続けていきます。貴重な学びの場をご提供くださりありがとうございます。

青木宣明さん・33歳 男性・宮城県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
コンテンツのぶ厚さに・・・
途中で、コンテンツのぶ厚さに負けそうになりましたが、学んで行くうちに、果たして自分ならこれだけのコンテンツを用意出来るか?絶対無理です。そして一人当たりのこの受講料金。あり得ないです。私なら、20万円は取りたいと思ってしまいます。でも塾長の計らいで、こうしてこの塾に入れて本当に良かったです。ありがとうございました。これも塾長の愛なんですね。
萩原勲さん・44歳 男性・静岡県在住 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
本当に道が開けてくる
TAO塾で学ばせて戴いたことが、自分探しナビゲーションセミナー、生きる使命を見つけるワークショップ、フォロー教室へ参加することで深い理解へと繋がり、田久保先生や塾生の皆様とご縁をいただけたことに本当に感謝しております。
昔の自分だったら乗り越えられたか分からない状況を目の前にしても、それを直視して「出来ることからやってみよう」と思える自分になっている
ことがとても嬉しいです。普遍意識に任せて行動していると、本当に道が開けてくるんだと実感する出来事も現れてきました。自分は生まれながら完璧な存在なんだということを、沢山の方々に想い出していただけるような活動をしていきたいと考えています。

吉田順子さん・40代 女性・東京都在住 




Final(最終期)に込めた想いと無期限フォローの真実

この『TAOメンタルビジネス塾』の第1期は、2012年末に開講し、真理に基づいた新時代のビジネスの在り方として、多くの塾生に衝撃と深い共感を生み、またセミナー講師として、メンタルケア発信者としてはもちろん、様々な既存のビジネスに応用して多くの成果を出して頂きました


翌秋には、多くのご要望にお応えし、第2期を開講。

1期からの継続者はもちろん、その素晴らしい成果や体験談の影響もあって新たな塾生も増えました。


そして、この1期、2期に関わった塾生の多くの質疑や体験等でよりブラッシュアップされ、また時代の大きな変容の流れに沿って、その集大成ともなる第3期が、完全再収録の最新版として2014年に春に開講


それら塾生のサポートに充てる為、一般募集は2014年の夏に一旦締め切りましたが、その後も入塾希望者からのお問合せが続き、途中入塾された方もいらっしゃいました。


現在、その3期生のサポートもようやく終盤に入っているところですが、既に3期の学習を終え、サポート期間を終了した方からの、次期継続のご希望と、一般の新規入塾希望者のご要望も複数いただいております。


そこで今回、それらのご要望にお応えし、第4期となる『TAOメンタルビジネス塾・Final』の開講を決定しました。


『TAOメンタルビジネス塾・Final』の本講義の内容は、基本的に、1〜2期の内容をブラッシュアップし導き出し、最新収録された『第3期』の本講義を採用しますが、1期、2期で配信された本講義も、ダウンロードによって全てご覧いただくことが出来るようにいたします


また、それに対応した質疑応答も、原則として全て公開致しますので、それぞれのテーマを多角的に理解して頂くようにより深く学んで頂く事が出来ます。(時節的な内容など、現状にそぐわないものは一部省略することがあります)


そして、今回の『TAOメンタルビジネス塾・Final』の名前の通り、今回が「TAOメンタルビジネス塾」の最終期となります。


この最終期となる『Final』には、これまでの1〜3期とは全く異なる、通常のビジネス概念ではあり得ないサービスが含まれています


そこには、私がこの『TAOメンタルビジネス塾・Final』を最終期として開講するに当たって込めた「想い」があるのです。


これは目に見えない世界の話ですが、私達のいる世界には様々な影響を発する想念形態というものがあります。


「真理に基づいたメンタルビジネスの在り方」という、この「TAOメンタルビジネス塾の想念形態」は、1期から3期の積み重ねで膨大な想念形態が形成されています。


その想念形態は、これからの時代に求められるメンタルビジネスの在り方を学ぼうとする方の理解を助け、より善い影響を与えるものです。


ですから、せっかく形成されたのその想念形態のエネルギーを更に拡大し、いつでもそれを学ぼうとする方が、お好きなタイミングでアクセス出来、またより多くの善いエネルギーを注げる状態にしたいと思いました。


このような背景から、当塾の開講以来の全コンテンツを公開すると同時に、当塾の最大の特徴である、講義ビデオへのQ&Aビデオ回答共有サポートを始めとする、塾生のサポート期間を、無期限にさせていただくことといたしました。


無期限・・・つまり、一度入塾していただくと、私が現役でこの仕事を続けて行く限り、無制限に生涯サポートをさせていただく、ということです。


1期〜3期までは、サポート期間は本講義ビデオ配信後の半年間でした。


もちろん、期間だけを考えれば、TAO塾を実践する上でのサポート期間としては、半年間でも充分な時間を確保出来ていたと自負しております。


しかし、個人個人のご事情により、イレギュラーが入って期間中の実践が難しかったり、より長期的な継続学習を望まれる方など、各々のタイミング等を考えると、必ずしもこの期間を全ての塾生の方が有効に活用出来たとは言い切れないかも知れません。


これからの時代に、真理に基づいた仕事を展開していくことの大いなる意義


そして、私自身、真理に基づいた、これからの時代に必要とされる方々をサポートする事は、私のライフワークのひとつでもありますので、そこに期限を設けることに違和感を覚え、いっそ制限を解除しようという結論に至ったのです。


そのことで、様々な状況下にいる塾生の方々が、それぞれのタイミングでTAO塾を学び、また実践に生かす事が可能になるのではないかと考えたのです。


更に、サポート期間を無期限にさせて頂く事で、今後加速度的に変化していく状況に応じて、既存の講義に囚われず、必要に応じて最新の講義を追加配信することも可能になります(追加更新は不定期で、あくまでも予定です)


私は、『TAOメンタルビジネス塾』がこのスタイルになることで、これからの地球人類の本来の目的にとって善い影響を寄与する上でも、大きな意義があると思うのです。


これは、決意と言うよりも、私の素直な想いに他なりません。




『TAOメンタルビジネス塾』 具体的な内容

それではここから、より具体的な塾の内容についてご説明します。


塾の講師は全編に渡って、『TAOメンタルビジネス塾』塾長の私、田久保剛が担当します。そして、塾生だけがアクセス出来る専用サイトから、インターネット動画を通して、隔週1回、全11回に渡って講義を行います。

塾生になると、あなたは自宅のPCで、あなたのお好きな時間に講義を受けていただきます。講義ビデオは何度でも、繰り返し見ていただくことが出来ますので、反復学習も可能です。
動画
更に、講義のビデオは映像及び音声ファイルとしてダウンロードも可能
通勤時間や家事の合間など、隙間の時間を利用して効果的に学習が可能となります。

講義の中で分からないところは、専用フォームから質問していただき、その回答もQ&Aビデオとして他の塾生の方にもシェアしていきます。
こうすることで、自分では気付かなかった角度からの質問も回答を得ることが出来、学習の幅が広がっていきます。

セミナーを開催するために必要な資料のダウンロードや、様々なフォローアップ、特典なども付帯しています。

ではまず、本講義全11回の内容をご案内します。



1)情熱を持って感謝をされながら収入を得るステップ

心系セミナー講師になってメンタルビジネスを立ち上げ、感謝をされながら収入を得る、というゴールに向けて、どうステップを踏んでいくのか、明確なイメージを掴んでいただくために、まずは塾の全体像をお伝えします。

そして、本塾に限らず、あらゆる情報、そして日常の仕事や実生活に応用可能な、学びを結果に結び付けるための本質を学びます。

この第1回の情報だけでも、今後の人生での学びを加速させ、何倍もの結果に還元できる内容だと大好評のスタート講義です。



2)これからの時代に生き残る本物の在り方

メンタル系の発信者として、最も大切な事は何なのか?

この本質を押さえているのと、押さえていないのとでは、天と地ほどの差が出る、メンタル系セミナー講師の神髄、20年以上にわたり体当たりの体験を通して掴んだ「真理」をお伝えします。

多くの塾生の度肝を抜いた「真理」の話は、これからの時代に求められるメンタルビジネスに携わる者の在り方を指し示し、革命をもたらすでしょう。




3)時代や環境・問題・悩みに左右されない秘訣

メンタル系講師として成功する秘訣は知識やテクニックの修得ではありません。どんなに高度なスキルやテクニックも、それを支える本質的な真理を掴まない限り、時代や環境の波と共に押し流されるでしょう。

あらゆる悩みや問題に直面しても一切ぶれない本質とは何か?この世に存在する絶対的な法則を基にした、圧倒的な本物のメンタル講師マインドの秘訣を伝授します。




4)ゼロから覚えるメンタルセミナー講師スキル1

まったくのゼロベースから、あなたは何をサービスとして提供すれば良いのでしょうか?
その疑問にお答えする、メンタル系セミナーの概要を学びます。

あらゆる人が日常で直面する「嫌な出来事」を解消し、更には、自分の生かし方を知って人生を迷い無く、喜びで生きる基本メソッドの本質を学びます。




5)ゼロから覚えるメンタルセミナー講師スキル2

TAO塾オリジナルのセミナーカリキュラムを全公開。あなたは、ビデオを見ながらこのセミナーの進行を覚えるだけで、メンタル系セミナーのサービスが提供出来ます。

3時間の「迷いがなくなるココロメソッド」ワーク型セミナーのビデオ教材、配布物、ワークシート、アンケート等全てをご用意します。




6)どんな場面にも動揺せず自信満々に進行する技術

いくらカリキュラムを覚えても、参加者は人間。
その場その場で最高のものを提供するスキルが講師に求められます。

 ● 参加者に心を開いていただくポイント
 ● “場” をつくる
 ● 声の出し方・話し方
 ● 動きや身振り
 ● 板書をする際の注意点
 ● 不用意な反感を買わない方法
 ● 質疑応答の対応方法
 ● 答えられない質問を受けた場合の対処法
 etc.

といったスキルから、セミナーの成果に大きな影響を与える見えない場のエネルギーを作る、開始前のセットアップ瞑想までも伝授します。




7)次元を超えた最高品質を提供するプロのセミナー運営スキル

「過去に数多くのセミナーに参加したが、ここまで繊細で心のこもった準備をしている人に会ったことがない!感動した…」と多くの塾生から声を揃えて言わしめた、成果重視のプロセミナー運営スキル。

セミナーを開催するには、会場選びのポイントや予約の仕方、人数と会場の大きさの関係、時間帯、会場備品の確認、その他の準備物、配布資料、設営方法、受付など、想像以上に雑多な事務仕事があります。

また、お客様への事前案内の作り方や、人にスタッフの手伝いを依頼する場合のポイントなど、プロとして知っておかなければならないことが沢山あります。

それらの項目をひとつひとつチェックしミス無くこなしてこそ、プロとしてお客様に感動を与えるサービスが提供できるのです。

逆に、これらの準備に不手際があるだけで信頼が下がり、それがセミナーの成果へも直結して影響を与えてしまいます。
せっかくのカリキュラムを台無しにしないための、プロの運営ノウハウを学びます。




8)形の無いモノをお金に換えるメンタルビジネス・ライティングスキル

メンタルビジネスでは、目に消えない「心」が商品です。

この目に見えないモノに、いかに価値を感じていただくのか、それは言葉の力、表現力が必要です。そして、形のない「セミナー」という商品を販売するために、プレゼンテーション能力は不可欠です。

私が過去、目に見えない「メンタルセミナー」という商品を数十億販売してきたプレゼンテーションや、コピーライティングの経験をもとにして、あなたが扱う心の商品をいかに提案するかという「セールス技術」、そして、メールやブログ、手紙、チラシなどの表現方法といった「コピーライティングの本質」をお伝えします。



9)ビジネス成功の鍵・メンタルビジネス集客術

素早く簡単に、多くのお客さんをかき集めたいのなら、他のビジネス系集客方法を学ばれた方が良いでしょう。

クレームや返金騒ぎ、批判や非難に身を置いてでも、全く動じない、強靱な精神力と引き替えに、刹那的なサービス提供や利益を得る方法はここにはありません。

TAO塾の集客方法は、

 ● 長きにわたって続けられ
 ● 永続的なお客様との人間関係を築き
 ● 自らストレスを感じること無く
 ● 喜びをもってサービスを提供する


あなたがどんなお客様とお付き合いをしたいのか。本心から喜びを持って提供したいモノは何なのか。そこに一切の矛盾を作らずに、盤石な集客を実現する次世代マーケティング。

多くの共感を頂いた、『本音エネルギーマーケティング』の神髄を公開します!




9)収益倍増術・お客様の感謝を最大に引き上げ収益アップする方法

せっかくセミナーに来ていただいたお客様に、さらに喜んでいただけるようなバックエンドのサービスを提案することは、ビジネスを展開する上での基本です。

ここでは、セミナーに参加した方にどのようなバックエンドを提案すればもっと感謝していただけるのか、効果的な企画の立て方と提案方法をお伝えします。

メンタルケアの本源とも言える、資格や知識という表面的な技術や権威に一切頼らずとも、本質的な最高の結果をもたらす個別ケアの神髄も完全公開します。



11)見えない壁を突き破り「無限なる本当の自分」と成功への一歩を踏み出す方法

塾で学んだ内容がどれだけ修得できても、それを実際にやるための、自分自身のメンタルが弱いと一歩を踏み出せません。

誰もがぶつかるメンタルブロックを外し、いかに自信を持ってセミナー講師デビューへ踏み出すのか、あなたのハートに火を付ける特別編をお届けします。

(※上記の内容は提供手順の変更や情報が追加される場合があります)

ここまでの塾の内容だけでも、セミナーの開催に必要な運営、集客、そして実際に講師を担当するための必要なノウハウを、一通り網羅していることがお分かりいただけたと思います。

しかし、実はここからが、TAO塾の真骨頂です。



本講義より内容が深い!?と大好評のQ&A 『全ての質問にビデオでお答えします』

塾生の方が、本講義の内容に対して疑問、質問があった場合、期間中は回数無制限で質問をしていただくことが出来ます。(原則として全ての質問に必ず回答します)

その回答は基本的に「ビデオメッセージ」で回答します。

そして、そのQ&A のビデオは、質問した本人だけでなく、それ意外の全塾生の方にも見ていただけるように、塾生の専用サイトの中で公開します。(個人情報やプライバシーに関するものは公開いたしません)

実は、私から提供する本講義の内容だけでもかなりの学習効果は期待できますが、

その学習をしている他の塾生の方が、あなたが疑問を持たなかったような部分に疑問をもったり、異なる視点からの学びを得ていたりしていますから、

その別の視点を知ることで、たった1人で学習していた時とは比べ物にならないぐらいに、あなたの視野を広げ、あなたの理解を強烈に後押ししてくれるのです。

第1〜3期の塾の中でお届けしたQ&Aのビデオ本数は、なんと約650本。(2015年4月現在)
質問回答
多くの塾生の方から、

「このQ&Aのお陰で理解が格段に深まった」
「時々、本講義より深い話までしている気がします」


と大絶賛を受けているのです。

同じ志を持って学ぶ、日本全国、そして海外にもいる塾生のみなさんが、ご自身の学習のために質問を発信することで、その恩恵を他の塾生が受けることができ、塾全体の学びに寄与していく。

これこそが、この塾の最大の特徴であり、Q&Aのメリットなのです。

あなたがあなたの立ち位置で、飾らず、ありのままでいること。
それがそのまま、人の役に立つ世界を体感する。

あなたがメンタルセミナー講師にならずとも、この塾の学びの中だけでも、この素晴らしさをきっと実感していただけることでしょう。



塾生限定フォロー教室の絶大な効果

この塾は基本的に、ご自宅でビデオを見ながら自分の好きな時間に学んでいただける、あらゆる環境や立場の方に参加しやすいシステムとなっていますが、その反面、1人で学習を進めていただくことで、孤独を感じることがあるかもしれません。

そんな時、先ほどのQ&Aがとても有効的ではありますが、もっと効果的な方法は、同じ志を持つ仲間と直接触れ合う時間を持つことです。懇親会

入塾すると、無期限で「塾生限定フォローアップ教室」の参加権利が与えられます。(開催は不定期、開催場所は東京中心ですが、希望者の人数によって適宜検討します)

インターネット上のSNSなどがとても盛んになり、コミュニケーション手段にも様々な形が出て来たものの、どれだけネットの世界が進化しても、やはりリアルに会うこと以上に仲間との距離を縮められる方法はないでしょう。

フォロー教室実際、イベントで塾生同士が話し出すと、共通した心の深い話が理解できるため、普段の生活で出来た友人とは全く違う、深いところで共鳴しあい、理解しあえる仲間となっていくことを、多くの塾生が体感しています。

また、フォローアップ教室に参加したことをきっかけに、田久保のエネルギーに直接触れることが、学習のモチベーションを強烈に引き上げたと、沢山の声をいただいています。

一般のセミナーとは全く違う、同じ発信者側の立ち位置で、田久保のエネルギーに触れていただける、塾生にしか味わえない体験を得ていただけるでしょう。

尚、日程やご遠方等のご事情で参加出来ない方のために、フォローアップ教室の模様は、専用サイトで塾生にビデオ公開も致します。



個別フォロー相談を受けられます

学習の進捗や習熟度は、それまでのご経験や学習環境、そしてご本人の性質によっても異なるものです。
また、Q&Aだけではまだ理解しきれていない部分や、文章では現しにくい感覚など、直接相談したいと思うこともあるでしょう。

そんな方のために、個別フォロー相談をお付けします。

この個別フォロー相談は、Skypeを利用して、お互いに顔や表情を見ながら会話できる、いわゆる「テレビ電話」形式で行います。

インターネット環境とパソコン専用のカメラ・マイクがあれば、まるで実際の面談と変わらない感覚で、直接相談していただくことが可能です。

また、Skypeを利用することで通話料は無料ですから、日本国内だけでなく海外からご参加の方でも、他の方と同じようにサービスが受けられるのも魅力です。ビデオ

1回の相談時間は30分。

塾のサポート期間中で、ご自身のお好きなタイミングで、個別フォロー相談を2回受けていただくことが出来ます。(事前予約が必要です)

尚、ビデオ通話が難しい方は音声通話(映像なし)での相談や、電話でのご相談にも対応します。(通話料は本人負担)

更に、ご希望の方は塾生限定の価格で受けられる田久保との個人相談、「パーソナルセッション(Skype、電話、対面)」も、オプションとしてご用意しております。

いかがでしょうか。

単なるオンラインセミナーで一方的に情報をお伝えするだけでなく、様々な形で、あなたの学習をサポートする体制が整えられていることを、ご理解いただけたのではないかと思います。

しかし、それでも、

「やっぱりいきなり一人でやるのは難しい…」
「実績のない自分のセミナーに参加してくれる人などいるだろうか…」

と不安な気持ちを持たれる方もいるでしょう。

そこで今回、『TAOメンタルビジネス塾』に参加される方には、初めてのセミナー開催を強烈に後押しする、スペシャル特典をお付けします。




本気の実現に向けて特典をお付けします



【特典1】本番でそのまま使える「セミナーカリキュラム・講師用パワーポイントデータ」

あなたがセミナーデビューの前に、どれだけ必死に講師としての講話を頭に叩き込んだとしても、特に慣れていないうちは、極度の緊張で頭が真っ白になってしまうこともあるかもしれません。

こんな時、パワーポイントを使って、自分が話すことを1つ1つ順番に思い出せれば、進行上の大きな助けになることでしょう。

今回のセミナーカリキュラムには、初めての方でもちゃんとステップに沿って講話を進めていけるように、大切なポイントを整理した「パワーポイント」のデータをお付けします。

これは、実際のセミナー会場でプロジェクター画面に映し出し、お客様に見てもらってもOKなものを用意していますので、そのような使い方をしてセミナーを進行していただくことも可能です。

これなら、事前にきちんと学習をして下地を作っておけば、多少の緊張があっても、参加した人に確実にカリキュラムを提供できるでしょう。




【特典2】プロが欲しがる「プロフェッショナルセミナー運営チェックリスト」

セミナー開催にあたって準備を進めていると、考えることが膨大になって、うっかり大切なことを忘れてしまうことがあります。
特に慣れていない頃は緊張も多いので、当日になって忘れ物に気付いたり、ミスに気が付いたりすると慌ててしまい、気持ちが不安定になることもあります。
当然、講師の精神状態が不安定になれば、カリキュラムの内容にまで影響を与えてしまう可能性があります。それではせっかく準備を進めて来たものが全て台無しになってしまいます。

講師として集中を保ちつつミスを防ぐ最大の方法は、綿密なチェックリストを持っておくことです。しかし、抜けのないチェックリストを作るのは意外に大変な作業なのです。 今回の特典には、場面場面でそのまま使えるチェックリストをお付けします。
チェックリストは、セミナー運営のプロとしての必須アイテムです。あなたが真剣にセミナー開催を目指すなら、きっとあなたにとっても必需品となるはずです。



【特典3】もう迷わない!「適切な会場選びのためのチェック項目一覧」

塾での学習が進み、「よし!セミナーをやってみよう!」と思っても、一体どこから何に手をつけたら良いのでしょうか。

セミナーを開催するためには、講師自身のスキルアップの他に、会場や準備物等の準備、集客活動、お客様にお申込をいただくためのホームページの準備など、様々なことに意識を向けなければなりません。

今の自分には何か足りないか、どのぐらいから準備を進めていれば間に合うのか、何もかも初めての人にはイメージすら湧かない人も少なくないでしょう。

建築の分野には、「工事工程表」というものがあります。 着工から建物の完成まで、どの業者がどのタイミングで、どんな作業をすれば良いのか、複雑に絡み合う作業工程を、効率良くトラブルなく進めて行くために一覧表にまとめたものです。

これと同じように、セミナーを開催する日を1つの目標としたとき、そこから遡って、いつ、どんな準備をして行けばよいのかをシュミレーションし、時間軸で表にまとめてみました。

人によって、環境や状況も違いますので、全く同じように行かないことも多いと思いますが、このシュミレーションをもとにして自分なりの工程表を作り、確実に1つ1つの作業を進めていけば、開催までの道が、かなり現実的な目標として見えて来ることでしょう。




【特典4】確実に計画を実行するために「セミナー開催までの準備シュミレーション」

初めてセミナー会場を探す際、どんなことに注意すれば良いか、何を確認しておく必要があるのか、実際にセミナーを運営した経験がなければ、なかなか分からないものです。

良さそうだと思って予約をしても、実際に行ってみるとセミナーに適さない・・・なんてことも少なくありません。
キャンセルしようと思ったら、すでにキャンセル料金がかかって無駄な経費を使ってしまった…そんなことにならないためにも、事前の情報確認はかなり重要です。

また、せっかく下見をしても、当日、どこに注目して下見をすれば良いのか分からない方も多いでしょう。

「何となく雰囲気が良いから…」だけでは下見の意味がありません。
後から「ここもしっかり見ておけば良かった!」とならないためにも、下見のための確認事項も意外と沢山あります。

これまでにも、日本全国で様々な会場でセミナーを開催してきた実績をもとに、あなたが初めての会場選びでも迷わない、「適切な会場選び」のための確認項目一覧表をお渡しします。




【特典5】田久保の「心系セミナー」

この塾で伝授する「心系セミナー」は、田久保が講師を担当している、心系のセミナーカリキュラムの一部が原型となっています。塾のカリキュラムとしては田久保のセミナー参加は必須でも強制でもありませんが、自分がお客様に提供する前に自分自身が体験してみたい、より深い部分の知識も身につけておきたい、そう思われる方もいらっしゃると思います。

実際、「百聞は一見に如かず」で、セミナーに参加した塾生のほどんとが、セミナー参加後、加速度的に塾の内容の理解度が深まり、習熟度も増していきます。

さらに、実際に田久保が講師を行っている姿に直接触れていただくことで、講師としての姿勢や在り方を、肌で感じていただくことができますし、質疑応答への対応技術なども体感で学んでいただくことが出来ます
やはり、インターネットの動画で学ぶのと、実際に会場に足を運んで体感していただくのでは、全く世界が異なることは否定できません。

塾内でも、あなたが講師をするための必要なセミナー情報は動画で提供しますが、田久保が行うセミナーへの直接受講を希望する方には、定価から30%OFFの塾生特別価格で何度でも参加出来る権利をおつけします。


* * *


講師プロフィール

メンタルビジネスの営業・運営・企画・販売にトータルで約20年関わり、セミナー講師としても10年以上の経験を持つ。営業時代は、どん底から数ヶ月でトップセールスとなり、その後の在籍中は常にトップの業績を維持した。その後、元同僚と共に起業。能力開発や自己啓発、心理学、NLPだけでなく、精神世界や瞑想法など心の分野を幅広く研究。また、当時は日本ではほとんど知られていなかったコーチングを、国内普及の草分け的存在である某大手企業から依頼を受け、その普及のきっかけとなったコーチ育成プログラム販売プロモーションを手掛けた。
後に、心系研修企業にスカウトされ幹部に抜擢。同企業において運営統括責任者を任され、研修運営に関するあらゆる知識やノウハウを習得した。さらに、メンタルビジネスにおける集客を実地で身につけ、企業規模を劇的に拡大し数十億の利益実績を上げる。毎週全国各所で開催される研修は数ヶ月先まで満席という行列の出来る研修運営を実現。
その後、子会社を含む2社の代表取締役に就任。主任講師として後進の講師育成や指導にあたる。研修生のサポートを通して年間のべ約3000人、在籍中11年間でのべ数万人もの心の悩みや迷いを持つ人々に向き合う経験を持つ。

現在は2社の代表を後進に託して辞任し、新規事業としてCTPeak(シーティーピーク)を設立。これまでの営業マン、経営者、そして長年の講師としての経験を生かしながら心系の研修を行い、同時にメンタルビジネス業界で活動される方のサポートを行っている。




破格の理由 ~他との優位性~

それではここで、気になる『TAOメンタルビジネス塾』の参加費についてご案内したいと思いますが、その前にどうしてもお伝えすべき重要なポイントがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、メンタルサービス系の講師スキルを修得するスクールは世の中に色々あります。

それらの相場は、だいたい数十万レベルから、中には数百万円もの費用がかかるものもあります。しかも、それらのスクールの中には講師としてのスキルや資格は得られても、集客や運営のノウハウはあまり教えてもらえないところもあるのです。

さらに、こうしたサービスの中には、独立した後にも、自分の収益から多額のライセンスフィーが必要であったり、そのノウハウにオリジナリティを加えることのないように、かなり厳しい規約で収益面も実務面でも雁字搦めにされるケースもあります。

実は私自身、過去にも講師育成のプログラムを提供してきたこともありますし、セラピストを養成するセッションの主宰者を、外部協力者としてプロデュースして来た経験もあります。
ですから、そのようなライセンス制度の背景には、様々な事情や深い理由があることも良く理解できます。


ここで私は、今回の『TAOメンタルビジネス塾』を開校するにあたって、どういうスタンスで提供すべきかを考えました。

ここで提供するノウハウは、私のこれまでの半生に渡って膨大なお金と時間注ぎこんで来た、言わば私の過去の経験の集大成とも言えるものです。

しかも、資金もコネも経験も一切ない、ゼロスタートから立ち上げることの出来る総合ノウハウを提供しますので、ここで学んだスキルは他のあらゆるビジネスに応用でき、また一生使うことが出来るでしょう。

ですから、ここで修得できるスキルと情報の価値、そのボリュームやお伝えする期間、その結果としてあなたが得られる収益、そして、私がこれらのノウハウ習得に行き着くまでの経験や時間、お金、労力などを鑑みれば、仮にこの塾に数百万円の参加費を付けたとしても、私はそれを堂々と受け取ることが出来るくらいの自信を持っています。

しかし、私の理念として、この塾のもう一つのコンセプトとしているものがあります。

それは、所得の二極化が進む現代において、「収入的に苦しい人」が、なんとか自らのサービスを構築し、それを提供することで収益を増やしていきたいと願う人を応援し、サポートすること、という思いです。

そこで、この『TAOメンタルビジネス塾』Finalの参加費を、
75,600円(税込)とさせていただくことにしました。

当然、塾の中では、これまで私が積み上げて来たものを一切妥協せず、惜しみなくお伝えします。

私も、借金苦に喘ぎ、たった数百円を支払うのにも苦労したような経験がありますので、あなたのお金も1円だって無駄にしたくありません。

しかし、その価値に応じた金額であるかを私自身、冷静に客観的に考えたとき、この塾の内容は、真剣にこの分野にチャレンジしようとしている方にとって、かなりのご奉仕価格と言っていいだろうと思うのです。

そして、『TAOメンタルビジネス塾』で修得したノウハウや、塾の中で伝授するセミナーカリキュラムは完全フリーライセンス
ですから、世間によくあるような「収益の何パーセントをライセンスフィーとして支払う」といった契約は一切いたしません

つまり、ここで学んであなたが修得したスキルを使い、開催したセミナーの収益は、100%あなたが受け取ってください。

ここまでをお読みいただいて、なぜ、私が今回、自分が長期に渡る苦難と試行錯誤の末に積み上げたノウハウを、この価格で、ここまで出し惜しみなく提供しようと思ったのか、もしかするとあなたは不思議に思ったかもしれません。

実は私がここまでしようと決めたのには理由があります。
その理由とは、私がこのビジネスでぶち当たった、ある「壁」でした。



壁の向こうに見えた世界

私はこれまで、少しでも心のケアを必要としている人のお役に立とうとサービスを提供してきました。

もちろん、セミナー講師も一切妥協の無い細心の注意と努力を怠らず務めてきました。そして何百回という講師経験を積み、多くの方からのご支持も頂きました。

しかし、私がぶち当たった現実は、私一人の力は、時代のニーズに対して非常に微力だということです。

いくら、20年近くの経験から行き着いた理想のサービスを持っていても、そのサービス提供にどれだけ孤軍奮闘しても、心系セミナーで、全く質を落とすことなく対応しきれる1回の人数は、(カリキュラムにもよりますが)せいぜい数名から数十名程度が限界です。

それでは、今の世の中に急増する心の問題に対して、私の活動は無に等しく感じました。

たった一人に対する誠心誠意の提供が大事とは分かっているつもりです。しかし、押し寄せる時代のニーズに対し、私の活動はまるで焼け石に水のように思えました。

自分のあまりの非力さに、そもそも自分にはメンタル系のサービス提供など、向いていないんじゃないだろうかと、本気で悩んだこともありました。

「人の心のケアなんて、もうどうだっていいじゃないか…」そう思って、心とは無関係のビジネスに転身しようかと考えたこともありました。

でも、ふと冷静に、私という「個」をどう生かしたら、本当の意味で少しは人の役に立てるのか、とここまでの自分の経験を改めて考えてみたのです。瞑想

そこで私はあることに気が付きました。

確かに、私が自ら心系のセミナー講師として第一線で活躍した時代も長くありました。

しかし、それと同時に、私の経験の多くは、世の中にあるメンタル系の優れたノウハウやサービスを、より分かりやすく、よりお客様に高い成果をあげていただくための表現の改良や運営方法の整備、より多くの人にサービスを届けるためのプレゼンテーションや集客スキルの蓄積だと気付いたのです。

心という形の無い世界を誤解なく人に伝え、その価値を提供すること。

より有効なメンタルサービスの商品を支え運営する側の役割を同時に担いながら、その活動を通して、個人事業の段階から企業運営に至るまで、様々な形式で業績を伸ばしてきた自分の経歴に気付いたのです。

「メンタルサービスを発信したいけど何を学べば良いか分からない」
「何に気をつけ、どう運営したらいいのか分からない」
「どう収入を得て生計を立てればいいのか知りたい」
「人の役に立つことがしたいけど具体的に何をしたらいいのか分からない」

そんな風に、志を持ちながらも悩んでいる人は少なくありません。

だったら、そんな人々を私がサポートすれば、私自身が孤軍奮闘するよりも、もっと多くのメンタルケアを必要としている人に、結果的にサービスを提供できる・・・そう思ったわけです。

ですから、今回の『TAOメンタルビジネス塾』の一番の目的は、(あくまでの私の視点としての目的ですが)、私がサポートをすることによってメンタルビジネスを多くの人が立ち上げ、その恩恵を受ける人が増えることにあるのです。



誰もが参加出来るわけではありません

ただひとつ、問題があります

このメンタルビジネスは、人の心を扱う仕事です。
人の心は、私たちが自覚している以上に相手の心を敏感に察知しています。

最初の方でも少しお話した通り、

この仕事は、ごまかしがきかないのです。偽物は直ぐに見抜かれます。

「コピペだけで誰でも月収○百万!」といったような、ラクして一攫千金を狙おう、といったビジネスでもありませんし、片手間で気軽に適当に取り組むビジネスでもありません。上辺だけのテクニックを磨いても通用しません。


正直に言います。

簡単ではないのです。


また、「純粋な気持ち」はとても大切で貴いのですが、気持ちだけでは単に空回りするばかりで、やはり上手くはいかないことも多くあります。(そんな人を私はたくさん見てきました)

だからこそ、実績を伴った堅実な経験をベースとした、マインドセットやスキルなどが、絶対に必要なのです。

しかし、あなたがこのノウハウを真面目に学び、努力し、実践する、その真剣な決意があれば、あなたは単なる目先の副収入と言った結果を得るだけでなく、自分自身このビジネスによって磨かれ、人に感謝されて収益を得ることの出来る『生涯に渡って使えるメンタルビジネススキル』を身につけていただける可能性がとても高くなるのです。

先ほどもお伝えしましたが、『TAOメンタルビジネス塾』でお伝えする内容は、私がこの20年近く積み上げたメンタルビジネスのノウハウの集大成です。

単なる自己啓発の情報と捉えても数十万レベルの内容と思いますし、それを元にビジネスを展開すれば、これが何百万の投資でも、高いリターンを期待できるものです。

また、この塾では、よくある返金保証はお付けしません。

なぜなら、「上手くいかなかったら返金してもらえばいい・・・」そんなマインドで、心が病んだお客様からお金をいただき、さらに感謝をされるサービスを提供出来るほど、気軽なビジネスではないからです。

しかし、あなたが「仮に最終的にビジネスとして成り立たせることができなくても、まずは自分のスキルアップのために、真剣に学んでみよう」、と思うのでしたら大丈夫です。

大切なことは、「いい加減な気持ちで向き合わないこと」です。

自分なりの真剣さでいいのです。
真剣度合いに目安などありません。

そして、「人や社会に役立つことができる自分でありたい」

…あなたにそんな純粋な思いがあれば、ぜひご参加ください。逆に、「少しでもラクして儲けてやろう」といったマインドの方には、この塾で得られるものは何もありません。

また、メンタルセミナー講師になるとは、
自分から発信する側、与える側に立つということです。
受け身ではありません。


ですから、自分で何も考えず、行動せず、能動的に学ぶ姿勢が無い人には、当然人に与えることはできず、感謝されてお金を稼ぐ事は出来ません。

私は、『TAOメンタルビジネス塾』に参加された方に、メンタルビジネスに必要な情報を誠心誠意、精一杯にお伝えしますが、私がどれだけ真剣に向き合っても、能動的な意識がない人に対して私が出来ることは何一つありません。

私自身がまるで魔法使いのように、あなたにスキルを身につけさせる事が出来るわけでも、また、私があなたを稼がせるわけでもないことを十分ご理解ください。

私からの情報を受け取ってスキルを身につけ、それを実践し稼ぐのはあなた自身です。
そのやり方、サポートは全力でしますが、それを使うのはあなた自身です。

このことは、当たり前の事ですが非常に重要ですので、念のためお伝えしておきます。

ご参加の際は、以上のことを是非ご理解頂いた上でご判断ください。

私は、今の時代、ひとりでも多くの方が、正統派のメンタルビジネスに関わることを支援したい、時代が求めるメンタルビジネスに大きく貢献したいと思っています。

そのお手伝いをすることで、自分一人の力では無に等しかったものが、大きな力になって、メンタルケアを必要としている多くの人の役に立ち、ひとりひとりが本来の役割に目覚めていくという、喜びの人生を実現できると信じています。

そして、その同志として、今回ご参加いただける方と共に成長し、更なる技術の向上を目指したいと思っています。

そんな私の思いにご賛同いただける方は、ぜひ、私と一緒に、人から感謝されながら副収入を得て、家族にも喜ばれ、自分の人生も充実する、そんなメンタルビジネスに参加してみませんか?


よくある質問

Q.

学習はいつから始められますか?

A.

『TAOメンタルビジネス塾』Finalは、入塾の手続きをしていただければ、いつからでもお好きな時期にスタートしていただけます。

Q.

講義の配信期間はどのぐらいですか?

A.

塾の本講義配信期間は、全11回で半年間です。隔週1回の本講義と、塾生の方からの質問回答ビデオ(Q&A)の配信(不定期)があります。この他に、フォロー教室の内容を公開したり、必要に応じて追加情報を配信することもあります。

Q.

サポートはいつまで受けられますか?

A.

塾内容及び、塾内容に準じたセミナー講師デビューの質問・相談は、講義ビデオ配信期間中はもちろん、原則として、配信期間終了後も生涯に渡って無期限でサポートを受けることが出来ます。(本人がサポートを希望しない場合を除く)

Q.

講義内容への質問がある場合はどうすればいいですか?

A.

毎週の講義に対するご質問等は、塾生専用サイト内に設置の専用フォームにて受付します。回答は、基本的に全員にシェアして学んで頂けるように、回答ビデオを撮影し、専用サイトに公開してお答えします。(個人情報やプライバシーに関する内容は公開いたしません)

Q.

最短でいつ講師デビューして収入を得られますか?

A.

講師デビューの時期は、塾の全ての講義を学んでいただいた後、開催準備の期間を含めて、最も早い方で6ヶ月程度でのデビューが可能です。実際の例として、1期生の方では開講から約5ヶ月後にセミナーを開催し、その後も定期開催をして収益を得ている実績があります。
ただし、これはご自身の習得度合や時間をどれだけ割けるかによっても異なりますので、講師デビューをお約束できるものではありません。また、収入を得られる時期は、通常セミナー開催日より前となりますので、講師デビューより少し前のタイミングで、少しずつ収入を得ていただくことが出来るようになります。

Q.

自分が講師をするメンタルセミナーとはどんな内容なのですか?

A.

人生の本当の目標やビジョン、生きる目的・使命・役割を明確にするセミナーです。人生において本当にやりたいことを見つけたり、自分の役割、使命を知るだけで、様々な悩みや不安から解放されます。田久保がお伝えしている手法をベースとした初級編として特別編集したものを、塾生自身が進行できるような特別カリキュラムとして伝授します。

Q.

自分が受講した体験のないセミナーを講師することは可能なのでしょうか?

A.

もちろん、内容を知らなければ講師は不可能です。
講師を行うセミナーの内容は、塾の講義内で実際にあなたが受講したのと同じ効果を得られるものを動画で提供します。その動画を見ながら、ご自身でご自宅で受講していただけるようになっています。

Q.

すでにセミナーを運営していますが、塾の内容は役立つでしょうか?

A.

原則的として、まったく初めての方を基準に自らセミナーを運営できるための基本情報が中心になりますので、すでにセミナーを運営している方にとっては既知の情報も出てくる可能性があります。ただし、根底にあるマインドやスキルは、田久保が十数年の現場経験と実績を基にした情報ですので、十分ご自身の現在のビジネスにプラスアルファとして活用していただける内容と自負しております。

Q.

塾に入るのはセミナー講師になるのが大前提ですか?

A.

基本的な塾カリキュラムはメンタルセミナー講師になって収入を得ていただくことを目的としています。しかし、入塾の目的や目標は各自で決めて頂いて結構です。まずは塾で学び、講師としてデビューするか否かを後から判断していただくのも結構ですし、自分のスキルアップのみに留めていただくのも構いません。
また、塾の情報の中には、メンタル系ビジネスのプロデュースや運営の基礎的知識も含まれていますので、自分が講師にならなくても、プロデュース業やメンタルビジネスマーケティング、個人でのコーチング、カウンセリング等、様々なメンタルビジネスに応用して頂くことも可能です。

Q.

副業ではなく、本業にすることは可能ですか?

A.

メンタルビジネスは、これからの社会を支える産業になると言って過言ではないと私は感じています。本音を言えば、副業どころか、むしろ本業にしていただきたいくらいです。しかし、この塾は、まずは初心者が副収入を得るまでの情報提供を基準としています。この塾の内容だけでも充分に本業にするノウハウは得られますが、非常に奥の深いビジネスでもありますので、本格的な立ち上げやさらなるビジネス展開には、より多くの情報やスキルを身につける必要があるでしょう。
ちなみに、本気で本業として立ち上げたいとご希望される方には、オプショナルでご利用いただける「パーソナルセッション」で、具体的なご相談やご自身にとって必要な具体的アドバイスを受けることができます。これまでにも、全くの未経験から当塾への入塾をきっかけとして、完全本業として本格的ビジネスを立ち上げるためにパーソナルセッションを受けて、実際に開業した方も複数いらっしゃいます。

Q.

セミナーカリキュラムは自分でアレンジしてもいいのですか?

A.

ご自身でアレンジして頂いて構いません。また、現在すでにセミナーを開催している方は、カリキュラムの一部をご自身のセミナーに取り入れていただいても結構です。ただし、責任の所在はあくまでもご自身となりますので、各種媒体における表現は正しく明記してください。(※表現方法についても塾の中でご指導いたします)

Q.

副業を知られたくないのですが、本名を出す必要はありますか?

A.

特別な事情がある場合、ビジネスネームを使ってセミナーを開催することは出来ます。ただし、法令により参加者より運営責任者の情報開示を求められた場合には、本名を開示する場合があります。また、インターネット上の運営サイトには、訪問販売法に基づく主催者情報として本名を記載する必要があります。

Q.

本当に収入が得られますか?

A.

当然のことですが、本塾へ参加しただけでは収入は得られません。しかし、塾でお伝えした内容を正しく理解し、ステップに沿って実践すれば、メンタルサービスを必要とする人は必ずいますので、収入に結び付けることは十分可能です。

Q.

本業が忙しいのですが、セミナーは開催できますか?

A.

人によって、副業に割ける時間はまちまちだと思います。今回塾で推奨するパターンは、1ヶ月の内、週末(または休日)の1日をセミナー開催日に設定し、そこに向けて集客活動することを基点にビジネス展開していくモデルです。もちろんセミナー開催当日以外にも、準備のためにある程度の時間を割く必要はありますが、休日や帰宅後などの隙間時間を利用していただければ大丈夫です。また、最初は何かと準備に手間取ることもあると思いますが、慣れて来ると格段に準備の時間は軽減されていきます。実際に開催してみることで、どの程度の開催頻度が自分に適切か、ご自身のペースが見えて来るでしょう。

また、塾での学習期間中は、ダラダラと先延ばしにならないよう、出来るだけ配信期間に合わせて講義を見ていただくことがベストですが、講義のビデオはいつでも見られるようになっていまので、あまりに忙しい場合は、ご自身のペースでじっくりと先に進めていただくこともできます。上手に工夫をしていく中で、時間確保の感覚が掴めて来たら、そこから実務的な活動を始めてみても良いと思います。


  上記以外の『TAOメンタルビジネス塾』に関するご質問は下記まで、
  メールにてお問合せください。


    メール宛先:info@ctpeak.com
    件名:TAO塾質問  本文:お名前・質問内容



*  *  *  *  *



いかがでしょうか。

「よし!自分もメンタルセミナー講師で感謝されながら収入を得るビジネスに、チャレンジしてみよう!」

そう思われたあなたに、『TAOメンタルビジネス塾』Finalの詳細と入塾の手順をお伝えします。


TAOメンタルビジネス塾Finalのご案内


【塾形式】
 ◆インターネット動画配信(ビデオ映像)

  ・本講義配信パターン: 隔週1回 × 全11回
  ・Q&A回答ビデオ:不定期(※質問量により変動、目安として週1回程度)

 ■本講義配信期間:約半年間
 ■サポート期間:無期限
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【サポート内容】
  1. 講義ビデオへのメール質問(無制限)
  2. 講義ビデオ&音声ファイルダウンロード
  3. セミナーカリキュラム提供(講師学習用ビデオ付き)
  4. セミナー開催用各種資料ダウンロード
  5. 塾生限定フォローアップ教室開催(不定期)
  6. 個別Skypeフォロー(1回30分×2回無料)
  7. CTPeakセミナー等、30%割引受講(※一部対象外あり)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参加費】

  70,000円(税別) 税込75,600円

※クレジットカードご利用の場合は別途手数料がかかります


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●オプショナル:「パーソナルセッション」について

 

当塾のオプショナルサービスとして、ご希望の方はいつでも塾生限定価格にて「パーソナルセッション」を受けていただくことが出来ます
パーソナルセッションには「3回コース」と「6回コース」があり、それぞれ「Skype形式」または「対面形式」をご選択いただけます。(対面形式の場合は、料金の中に会場費等の実費が含まれています)


入塾と同時にパーソナルサポートをご希望の場合は、下記を参照してお好きなコースをご選択の上、対象のバナーをクリックして専用のお申込フォームからお申込ください。(パーソナルセッションは入塾後もいつでも追加でお申込いただけます)


[パーソナルセッション・コースの内容と料金]
 ◎3回コースSkype(初回ヒアリング30分、Skype90分×3回、フォロー30分1回)
   塾生価格:35,000円(税別)※税込37,800円
 ◎6回コースSkype(初回ヒアリング30分、Skype90分×6回、フォロー30分1回)
   塾生価格:60,000円(税別)※税込64,800円
 ◎3回コース対面(初回ヒアリング30分、対面90分×3回、フォロー30分1回)
   塾生価格:35,000円 + 会場費等実費:8,000円×3回=24,000円
   合計価格:59,000円(税別)※税込63,720円
 ◎6回コース対面(初回ヒアリング30分、対面90分×6回、フォロー30分1回)
   塾生価格:60,000円 + 会場費等実費:8,000円×6回=48,000円
   合計価格:108,000円(税別)※税込116,640円
 ※初回ヒアリングとフォローは、形式に関わらず、Skypeまたは電話での対応となります。
 ※コーチングの間隔は初回ヒアリング時に打合せします。(通常は、月1〜1.5回程度で行います)

 

 *  *  *  *  *

 

[入塾と同時にパーソナルセッションをお申込の場合の料金一覧]

 ●入塾+3回コースSkype = 105,000円(税別)※税込113,400円
 ●入塾+6回コースSkype = 130,000円(税別)※税込140,400円
 ●入塾+3回コース対面 = 129,000円(税別)※税込139,320円
 ●入塾+6回コース対面 = 178,000円(税別)※税込192,240円

 ※クレジットカードをご利用の場合、カード決済手数料として決済金額の5%が加算されます。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 



受講の詳細と入塾の手順


【受講方法(形式)】
  • 入塾された方には、講義のビデオを、塾生専用サイトを通じてネット動画形式でお届けします。
    [注意]動画を閲覧するためのパソコンやインターネット環境等は、ご自身で整備してください。スマートフォンでは一部のサービスがご利用いただけないことがあります。また原則として携帯電話には対応していません。
  • 塾生サイトへのアクセスIDとパスワードを受け取るためのメールアドレス(パソコン用)をご用意ください。
  • セミナーカリキュラムに関連する各種書類や、特典については、講義の進捗に合わせて必要なタイミングでお渡しします。(塾生限定メールで、都度必要な情報をお送りします)

【入塾の手順とスケジュール】

■受講までのステップ

[Step1]お申込 ⇒ [Step2]入金手続き ⇒ [Step3]アンケート回答 ⇒ [Step4]入塾案内が届く ⇒ [Step5]開講


  *  *  *  *  *


  1. 下記のバナーからご希望のコースをご選択いただき「入塾する」ボタンを押して『TAOメンタルビジネス塾』Finalお申込ページを開いてください。
  2.     ↓
  3. フォームに必要事項を入力し「送信する」を押してください。(必ずご本名でお申込ください)
  4.     ↓
  5. 表示された画面で入力内容を再度確認し、「上記内容で登録する」を押してください。
  6.     ↓
  7. 入力したメールアドレスに、申込確認メールが届きます。数分たってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
  8.     ↓
  9. 確認メールに記載された方法で、1週間日以内(金融機関の休日の場合は翌営業日まで)に参加費をご入金ください。お支払いは、銀行振込またはクレジットカードがご利用いただけます。尚、振込手数料およびクレジットカード決済手数料はご負担ください。注:クレジットカードをご利用の場合は、カード決済手数料として課税前価格の5%を上乗した金額となります。予めご了承ください)
  10.     ↓
  11. 振込後、必ず「info@ctpeak」まで入金完了メールをお送りください
  12.  ◎件名「入金完了」
     ◎本文「申込名」「お振込またはカード決済名(申込名と異なる場合)
        「入金方法(銀行振込またはクレジットカード)」

        ↓
  13. 入金の確認後、より成果を高めるため、入塾前アンケートを実施します。アンケートURLをお送りしますので返信してください。(※アンケートへの回答は入塾の必須条件となります)
  14.     ↓
  15. アンケートは遅くとも3日以内に確認し、問題がなければ塾生専用サイトのURLと利用方法をメールにてお送りいたします。


入塾する

Skype3回コースを付帯して入塾する
対面3回コースを付帯して入塾する
Skype6回コースを付帯して入塾する
対面6回コースを付帯して入塾する





*  *  *  *  *



『TAOメンタルビジネス塾』Finalに入塾された方とは、今後、メンタルサービスを通し社会全体に貢献する同志として、末永くお付き合いさせて頂きたく思います。

地球の変容の時代に、この地上により多くの光を降ろしていけるよう、一緒に頑張りましょう!




サイン