田久保映像

CTPeakの田久保 剛です。

現在、新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、様々な混乱に巻き込まれている方も多くいらっしゃることと思います。

事実、私自身も少なからず、仕事への影響や外出自粛などの直接的な影響を受けており、様々な対応に追われる日々を送っている一方で、そのような困難に直面している方々に、私自身の役割として、「今、私に出来ることは何だろう」と考え続けています。

私が、このような真理の情報を発信する立場として、最も懸念していることは、日々繰り返される報道やSNS等の情報によって、多くの方が、不安や心配、恐怖などのネガティブな感情に巻き込まれてしまうことです。

そして、丁度、緊急事態宣言が発令された数日後に開催した『黎明オンライン勉強会・第3回』では、『黎明』の「第18章 光と影の識別」を取り扱うことになっていたのですが、
その勉強会で図らずも、新型コロナウイルスの現状に直面した私たちが、どのような心でこの困難に向かい、世の中に蔓延するネガティブな想念にどう向き合えば良いのかを、ダイレクトにお伝えする結果となりました。


そこで、スタッフと熟慮を重ねた結果、通常は有料でご購入いただいている『黎明オンライン勉強会』のバックナンバー映像のうち、今回の『第3回』の収録ビデオを、一人でも多くの真理を真剣に探求される皆様にお届けすべく、CTPeakにご縁をいただく全ての皆様に、無料にてご覧いただけるようにと考えました。

尚、無料でご覧いただける期間は、現時点で外出自粛が要請されている5月31日までとさせていただきますが、新型コロナウイルスの影響が続くことがあれば、状況次第で延長させていただくこともあります。

ただし、期間終了後は通常通り、有料にて販売させていただく映像となりますので、この無料期間にぜひ、ご覧いただければと思います。

● 『黎明オンライン勉強会』と、第3回の内容について

『黎明オンライン勉強会』とは、精神世界の名著『黎明』(葦原瑞穂 著・太陽出版)を題材にし、田久保の解釈をもとにして学んでいただく、オンライン(Zoom形式)で開催している勉強会です。

『黎明』

毎回、『黎明』の中から対象箇所(章)を選択してテーマを決め、そこに示された情報をいかにして日常の生活に生かすのか、また、理解が難しい箇所を出来るだけ分かりやすい言葉や例え話、実例などを使ってご説明することで、多くの方が難解に感じる『黎明』を、より身近に理解を深めていくことを目的としています。

第3回で取り上げた「第18章 光と影の識別」では、多くの方が誤解しがちな「影の勢力」の本質とは何なのか、そして、ネガティブな現象や困難が現れる背景や、どのようにすれば、私たちは影に囚われず光の方向に進むことが出来るのかを、田久保剛の自作のイラストとゲーム(物語)を使って、分かりやすく解説しています。


『黎明オンライン勉強会』第3回の内容

●【第3回】『黎明』「第18章 光と影の識別」(下巻・P47〜88)

ゲーム1
  • 今こそ、混乱する現象や情報に巻き込まれずに、真理の識別が必要な時
  • 「全ては『神』なのに、なぜ不調和な出来事があるのか?」この疑問に陥らない整理の仕方
  • 「普遍意識の目覚めゲーム」の楽しみ方
  • 私達を取り込んで増殖する「影の勢力」の見破り方とスピンオフストーリー
  • ゲーム1
  • スピリチュアル好き、「黎明」読者ほど気を付けるべきエゴのダブルトラップとは?
  • 世界に悪を見るか、神を見るかを選択する最強の教え
  • 不安、心配、恐怖、怒りのネガティブ感情の向き合い方
  • 「光と影」の正体と、「普遍意識の目覚めゲーム」感動のフィナーレ

--- セミナービデオ・無料プレゼントの視聴申込はこちら ---


●勉強会当日の参加者の声

アセンションの荒波に乗っていこう

田久保さんの意外とかわいい(笑)イラストも加わり、非常にわかりやすい講義でした。

私たちの中に生じる迷いや分離感こそが、影のエージェントと共鳴してしまう手掛かりになってしまうという部分は、日々、気を付けなければならないと感じました。特に情報発信する上でも、誤解を与えない表現というものを心がけていこうと思いました。

経済も今後どうなっていくのかわからない中、不安も多少なりともありましたが、最後に田久保さんが、今この時期に地球にいる私たちは「宇宙から羨望の眼差しで見られている」という言葉に勇気づけられ、「だったら、思い切りこのアセンションの荒波に乗っていってやろう」と思えました。ありがとうございます。

多くの方がこの情報に触れて、本来の道を発見していってくださることを願っています。

(S.T.さん・男性)

仲間がたっくさんいるってことを感じられた

最後の方で田久保さんが熱くお話しされていた時は感じることがあり、かなりグッときて泣きそうでした。思い出しただけで、今でも泣きそうなのですが、なんだか、きっと仲間がたっくさんいるってことを感じられたのだと思っています。

影の勢力「エージェント」の田久保さんのイラスト、とっても分かりやすくてほっこりしました。最後の光の元でみんなで手を取り合ってバンザーイ♪のイラストはこれだ!と思いました。

日々の不調和に感じることも、神視点から見れば大きな調和のための不調和で、それは不調和と捉えてしまうけど調和の一端…となんとなく以前より少し深く納得できるようになりました。本当にこんな貴重な時を選んで降りてこられたこと、こうして貴重な情報を知ることができた意味をもっと理解して日々実践していこうと思いました。

(Y.H.さん・女性)

今の状況は『黎明』18章の実地練習

(以前は)勉強会のテーマ18章「光と影の識別」は、分かりにくい章という印象がありました。

世の中は日々刻々とコロナウイルスの状況が変わり、たくさんの情報が氾濫しています。そんな世の中が大きく揺れ動く中、少しづつ18章を読み進めると、突如、「そうか!今の状況は18章の実地練習なんだ!」という衝撃的な感覚を覚えました。

振り回されないように心がけるようにはしていても、一部の情報を目にしては動揺してしまうということを繰り返していた私にとって、この瞬間はパッと霧が晴れていくような感じでした。

第18章「光と影の識別」は、一歩間違えれば誤解が生じやすい内容だと思います。でもこのタイミングで勉強会でこの章を取り上げていただいたおかげで、臨場感にあふれとても深く理解することができました。これは私の極論かもしれませんが、この章が言っていることを経験をし理解し実践するために生きているのかもしれないとさえ思えました。

(Y.S.さん・女性)

とてもタイムリーな講義

今回のテーマはまさに今、世界中が直面している困難にいかに対応していくか、とてもタイムリーな講義でした。

「超重要な大前提の言葉です」と田久保さんの解説により「遍在する無限の愛」が多面的に紐解かれていきます。五感で捉えるネガティブな現象にいかに囚われずに生活していくのか。今回の講義で得た霊的真理と沈思黙考、識別心を持って日々の生活のなかで対応できればと感じております。

(N.H.さん・男性)

現実味、説得力があって、安心感や勇気が湧いてくる

回を重ねるごとに田久保さんがパワーアップしているのを感じます。今日の勉強会の波動は、「葦原瑞穂さん×田久保さん…黎明×新黎明」みたいな感じでした。そして「田久保さんの導きにより、私達も共に作り上げる、オリジナルの黎明」も感じました。

田久保さんは、超凄い方だと思うのですが、セミナー等でお会いするときは、いつも、私と同じ現実社会の人という感じで、とても親近感があります。そして、現実社会では、私と同じ今この時に直面している人で、その田久保さんから黎明の解釈を聞くと、すごく現実味があって、説得力があって、安心感や勇気が湧いてくるのです。

今、この時に、この素晴らしい共同の学びの機会を与えてくださったことに心から感謝します。今後も非常に楽しみです。

追伸 田久保さんのイラストが、とても可愛らしかったです。

(K.S.さん・女性)

非常に厳しいと思われる今の事象は千載一遇のチャンス

このような時期ですので、話題の中心はどうしてもコロナ・ウイルスとなり、不安や恐怖といった想念が世界中を覆う中、とてもタイムリーな講話だったように思います。

日々、数字とともに膨れ上がるような情報をメディアから目にしてしまいます。そんな状況と常に触れて影響を受けることで、一瞬でも気をゆるしたり、抜いたりすると、どうしても状況に流されたり、ブレてしまいがちになります。

しかし、今回の講話で、ある意味、この非常に厳しいと思われる事象は視点を変えたら、一生にあるかないかもしくは千載一遇のチャンスと捉えることもできるように感じることができました。

それを起点として、何十回、何百回であろうとも、自分の目の前のことへと向き合うという、行動の修正を試されているように思えました。

(T.T.さん・男性)

参加した私達だけのものにするのは、もったいない!

初めてZoomを利用しましたが、勉強会前のインストラクションで丁寧に教えて頂け、安心して参加することができました

「黎明」は3回くらい読んだ以降は、救いを求めたい時にぱっと開く程度でした。そしてまさに今、求めているこの時に勉強会に参加することができ、本当に幸せでした。

今回の収録ビデオを無料配布すると聞いて、大変嬉しく思います。参加した私達だけのものにするのは、もったいない!

(Y.N.さん・女性)

プロフィール

田久保 剛(たくぼ たけし)

田久保 剛

精神世界・スピリチュアル・自己啓発など、様々な心の世界に興味を持ち、心理学・成功法則・瞑想法など多岐に渡って研究を続ける。心の分野における様々な立場を20年以上に渡り経験し、複数の主要都市に支部を持つ研修会社の代表取締役を務め、多くの心系の講師を指導・育成した。現在は、より幅広い活動を志して前職の代表を辞任し、CTPeakを設立。地球の変容の時代に、真理の情報を発信し、日常の生活に生かしていただくための指導、各種サービスを提供している。 長年の経験に基づく表現によって、目に見えない心の世界を分かり易く、また誰にでも受け入れ易く解説することに対しての定評がある。また、『黎明』の著者葦原瑞穂氏とは生前から大変縁が深く、特に氏の晩年は多くの活動を共にした。


◎セミナービデオ・無料プレゼントの受け取り方法

下記のフォームに必要事項を入力して送信してください。その後、数分以内にご登録のメールアドレスへ、セミナービデオ・無料プレゼントの視聴ページへのアクセス方法のメールが届きます。

尚、お申込は、必ずご本名で登録をお願いします。明らかな偽名や悪質なものは解除させていただきますのでご注意ください。

また、視聴のお申込をいただくと、ご登録のメールアドレスに、不定期でCTPeakメールマガジンを配信させていただきます。予めご了承ください。(既に配信中のアドレスには重複配信されません)尚、メールマガジンは、いつでも簡単に解除できます。


●利用条件:どなたでも無料で視聴いただけます(本名でのお申込必須)
『黎明』を読まれたことの無い方でも視聴できます。これを機に『黎明』を読みたいと思われた方は、Amazon等からご購入いただけます。(今回の勉強会・収録ビデオの対象となる第18章は下巻です)

●公開期間:2020年5月31日(日)まで (期間延長)
※ただし、新型コロナウイルスの状況により期間を延長する場合があります。また、無料プレゼント期間終了後は、有料のビデオ教材(勉強会バックナンバー)として販売いたします。

●利用環境:パソコン・スマホ等の機器及びインターネット環境が必要です

●形式:Vimeo映像ストリーミング視聴(「Vimeo」はYoutube等の映像を視聴できる環境でご覧いただけます)


セミナービデオ・無料プレゼント お申込フォーム

※既に、CTPeak・田久保剛のメールマガジンをお読みの方は、登録の必要はありません。既にメールでお送りしている無料プレゼントのアクセスURLからご覧ください


*マークの項目は入力必須です。
氏名 * 姓:  名:
※必ずご本名(漢字フルネーム)でお願いします。
メールアドレス *
確認用メールアドレス *
黎明について * 読んだことがある   読んだことがない
この情報をどこで知りましたか? *(複数選択可)

※メールマガジンの方はここで登録せず、既にお送りしているアクセスURLで
ビデオをご覧ください。登録しても同じメールが届くだけです)

田久保ブログ     CTPeakホームページ
Facebook     Youtube
検索エンジン(検索項目など、分かる範囲で通信欄に記載してください)
知人の紹介(可能な場合は、通信欄に紹介者名を記載してください)
その他(可能な範囲で通信欄に記載してください)
メールマガジンの登録 *
(どちらか選択してください)
CTPeakメールマガジンに登録する
「無料メールセミナー」及び のCTPeakメールマガジンに登録する
※「無料メールセミナー」は、31日間で無料配信される「読むだけでアセンション!
 『現状を変える7つのヒント』」をお届けします。

※メールマガジン(及び無料メールセミナー)は、いつでも簡単に解除できます。
通信欄



SSL GMOグローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

 

 

Page top icon